バラ売り

先日、サイタマッシーンのペダル交換をしていて気付いた訳ですよ。

RXSペダル

ちょっとピンぼけ気味ですが、同じペダルの左右で、上が4年物、下が1年物。

この写真では分かりにくいので拡大すると

<4年物>
4年物


<1年物>
1年物


ね?
明らかに左の方が摩耗してるでしょ?

右側は4年物でも大して傷ついてないし。

理由は簡単。

信号待ちの度に脱着を繰り返す左の方が磨滅しているということです。

「そんなの当たり前じゃん!」

と思いましたか?



恥ずかしながら私は今まで気付きませんでした。

そして、そういう指摘を受けた記憶もありません。


当然、ペダル側でコレだけの左右差が出るんですから、クリートの減り方も左右均等であるはずはありません。

クリートをまじまじと見比べたことがありませんので、どのくらいの差が出るものなのかは正直判りませんが、交換時期を判断する時は左足側の脱着がし辛くなった時なので、減りの早い方で判断しているという意味では間違いではないでしょう。

ただ、逆側の右はまだ全然使える可能性がありますので、勿体無いと言えば勿体無い。

特にタイムは左右入替でQファクターを調節するので、途中で入れ替えて摩耗を均等にするなんてワザは使えませんから、都度、全取り換えです。

ペダルボディも左がくたびれてきたら交換時期という判断でしょう。


これはエコではない。

さすがに数年単位での交換になるペダルを左右バラ売りしてくれとは言いませんが、クリートはバラ売りしても良いんじゃないでしょうか?

シマノのように単価が比較的安めで、左右どちらに付けても問題ない(?)タイプは自分で好きに入れ替えれば良いですが、海外メーカーの左右が決まっている製品に関しては、バラ売りするだけで大分財布にも環境にも優しくなるハズです。

確かにリサイクル設備を作ったり、土に還る製品を作ることもエコですが、何の設備投資をしなくてもすぐに出来るエコというものをメーカーや流通に関わる人たちも考え、実践して欲しいと思います。


ケチくさいと思われる向きもあるでしょうが、まだ使えるものをジャンジャン、リサイクルに回すのがエコとは思いたくありませんね。


そうしてくれれば、スピードプレイも、もう少し売れると思うんだけどなぁ…
スポンサーサイト

コメント

オビワン #-

そう言えば

クリートは何回も交換しているのに、ペダルは1回も交換したことありません。シマノはコスパに優れているのかそれとも自分が鈍感なのか(笑)

2011年05月09日(月) 14時06分 | URL | 編集

row-kuma #-

でも

>オビワンさん
プレートは換えてるでしょ?
あそこも交換してないとしたら、驚異の耐久性ですね。

私のはベアリングがダメになってしまったので交換しました。


…ということになっていますw

2011年05月09日(月) 19時10分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。