忘れられたインプレ2

まだネタ切れ中なので、細々したインプレ書きます。

まずSWISS STOPのブレーキシュー。

SWISSSTOP

RACE PRO 2011という商品名に変わったようです。

偶然、黒が1セットだけ手に入ったので、早速交換しました。

まだ取りつけて調整程度しか試してませんが、やっぱりタッチが良いです。

剛性が高いというか、なんというか、ハードなブレーキングの時にシューが変形する感触が少ないです。

如何せん純正ブレーキアウターの剛性が低い(ように感じる)ので、これに替えてグニャグニャ感は軽減しました。

パッドの剛性が高いということは、リムへの攻撃性が高いということに繋がりますが、今まで使った印象では、少なくとも1~2万キロでは問題にならないと思います。
この辺は単体で2万キロ試したホイールが無いのでなんとも言えませんが、個人的には1本のホイールで5万キロも走るなんて使い方は考えてないので合格です。



もう一つは
volee

チネリのバーテープ、VOLEE RIBBONです。

最近、雑誌でシルベストサイクルの山崎店長が絶賛されてましたので、試しに購入しました。

何か身に覚えのあるグリップ感だなぁ・・・と思っていたら、思い出しました。

テニスのWETタイプのオーバーグリップとそっくりの感触です。

現に海外サイトではTennisBarTapeなんて紹介されてました。

オーバーグリップ


長さが足りないので、そのまま流用というのは厳しいかもしれませんが、2本をブラケットで繋ぐような最近流行りの2色巻きだったら可能だと思います。

厚みも様々ありますし、1本100円程度で手に入りますから、コストパフォーマンスは良いような気がします。



…話が脱線しました。

そのチネリのバーテープですが、グリップは本当に吸いつくようで、他のグリップに比べればフィット感は確かに良いです。
手に入りにくい印象があることと、チネリマークのバーテープを他のメーカーのハンドルに巻くことに抵抗が無ければ結構お勧めです。
ファッション的には色の選択肢が無いので、全くお話になりません。

私的には性能は満足、ルックスに不満足なので、先程紹介したテニス用の豊富なカラーバリエーションから選べるならば、価格的なことを抜きにしても試してみたいと思っています。


ゴールデンウィークには少し走れますので、そうしたらもっとマシなインプレが書けると思いますが、そうなると走ったことを書きますので、多分続編は無いですw

スポンサーサイト

コメント


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。