忘れられたインプレ

乗る時間がないので、パーツの話ばかり書きます。

“ネタ切れ”ってヤツですな。

昔買って、そのうちインプレでもなんて言ったものが結構あるはずですので、思い出したものをツラツラと書き綴ってみますが、別に参考にならないと思います。と、前もって断っておきます。


(なんで放置プレーになっているかと言うと、殆どが出番なしだったり、あまりにもダメ過ぎて華麗にスルーされていたり、何時の間にやらド定番になってしまって、今さら感が…という3パターンが殆どなんですが「正直、こんな情報喜ぶ奴なんておるんかいな?」という気分的なものも大きいような気がします。まあ、でもニッチな奴ってのはどの趣味の世界にもいるもんですので、喜んでくれる人もいるだろうと思って書くことにします。)

前置きが長くなりました。


さて、一つ目は
ROAD CFH
LEZYNEのROAD DRIVE CFH。

これこそが出番なしの筆頭なんですが、それでも製品に触れてみて気付いた点、ひょっとしたら最大の欠点?と思われることを書きます。

これのウリは一粒で二度おいしい、普通に使えるインフレータとCO2ボンベがセットになっている点だと思います。
ハンドポンプに内蔵されたステンレスメッシュのホースが、空気を漏らさず確実に充填してくれます。

が、それぞれで使用している分には問題ないですが、連続使用~ハンドポンプで少し充填した後、CO2で規定値まで一気に入れたい~することが出来ません。
私の場合は、まさにそんな使い方をするので、非常に困ります。

通常のCO2ボンベは殆どが差し込み式口金なので、注入時にはリリースボタンを押す等の作業があります。
ようは、CO2ボンベを口金にねじ込む(差す)→口金をバルブに差す→リリースして注入の3アクションが必要なのですが、CFHはホースをバルブにねじ込む→CO2ボンベをホースの反対側にねじ込むと同時に注入の2アクションなのです。

手数が減って良いじゃん!

確かにCO2ボンベとしては十分な性能ですが、その前に手動で空気を入れるとなると、ホースをバルブにねじ込む→ハンドポンプをホースの反対側にねじ込む→手動でリムが上がるorセンターが出るくらいまで入れる→先にハンドポンプを外すと残されたホースから空気がダダ漏れになるので、ホースから先にバルブから外すCO2ボンベにホースを最後までねじ込むと一気にCO2が噴き出すので、寸止めで取りつけホースの反対側をバルブにねじ込むが、奥まで入れると同時に先に入れた空気が漏れ出すので、あわててCO2ボンベをねじ込んで注入、といった神業的作業が必要とされます。

別にCO2でちゃんと膨らむんだから良いじゃん!


確かにそうなんですが、それだと少しだけ空気圧が低いんです。
応急処置で贅沢を言ってはいけないのかもしれませんが、TOPEAKとSKSの組み合わせでは出来ていたことが出来ないのは、非常に気持ちが悪い。

ということで、実は実戦配備してません。

もし誰か上手い使い方をしている方がいましたら、情報お待ちしています。



次は、ミッシングリンクです。
YBN


正確にはYBNのクイックロックリンクという製品なのですが、こいつは結構当たりな予感がしています。

10S時代はKMCのミッシングリンクを愛用していた私ですが、その性能に100%満足していた訳ではありません。
その形状の為か、幅のせいか?ある周期で「コツン!」というような小さな振動と音を発していました。

別に性能にも耐久性にも影響は無いので、気にしないければそれまでですが、私は気にしてしまいました。

ですので、より変速的にシビアであろう11Sは素直に純正コネクティングピンで繋ごうと思い、工具も揃えた訳ですが、不幸にも失敗して1本しかないピンを折ってしまいました。

仕方なく、とりあえずスペアのピンが手に入るまでの繋ぎとしてYBNのクイックロックリンクを嵌めてみたのですが、これは上下の向きがある形状のためか?異音や振動が無いのです。

値段も1個700円位で、カンパのコネクティングピン@1000円やKMCのミッシングリンク@1000円より若干ですが安いです。

嵌め外しに専用の工具がいるのは、素手で外せたKMCより面倒臭いですが、それでも音鳴りよりはマシです。


つまりコストパフォーマンスとしては最高です。

後は耐久性がチェーン寿命と同じ位までいけば合格ですね。


この後はSWISS STOPのブレーキシューとか、NOKONのワイヤーとかも純正との比較で書きたいと思っていますが、時間が無いので、今日はこの辺で。


スポンサーサイト

コメント

mory #-

今後も

インプレ楽しみにしております!
レザインのポンプですが、あのブラケットの保持に難ありじゃないですか?
ポンプがずり落ちてクランクに当たり、カーボンクランクが盛大に傷ついてますorz
バルブヘッドの件と相まって投げ捨てようと思いましたが・・・まだ使ってますw

2011年04月18日(月) 23時53分 | URL | 編集

row-kuma #-

そんな

>moryさん
大した意見が言える訳でもないですが、最近ネットで探しても欲しい情報が手に入らないことが多いので、少なくとも私が使ったことのある物は情報提供しようかと・・・。
レザインは見た目、精度共に良いですが、ちょっと惜しいというか詰めの甘いところが見受けられますね。
自分で使って良かったと感じない物は人にも勧められませんので、そういったアイテムが溜まる一方です。

2011年04月19日(火) 00時28分 | URL | 編集

makochan #5XrOZ5hQ

Lezyneのポンプは

lezyneのroad drive cfhの記事は貴殿のサイトしか引っかからなかったので、非常に参考になりました。
取説を見るとCO2ボンベを右回しで一気に押し込んだ後、1/4回転左に回すと出るので、その方法でチョコチョコ入れられそうです。私も購入して試して見ますね。
https://www.youtube.com/watch?v=phuWZIXUhZk

2013年04月07日(日) 12時18分 | URL | 編集

row-kuma #-

そうですか

>makochanさん
はじめまして。
私の拙いブログが参考になったようでしたら、幸いです。
多分、私の操作方法がグズグズしてたので、CO2が一気に出ちゃったんでしょう。

正しい使い方で便利に使ってくださいね。

2013年04月08日(月) 12時40分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。