やっぱり・・・

妻有をRNC7で100km以上走って思ったこと。

やっぱり直進安定性が悪い。

というか、車体の安定性が悪い。

平坦でフラフラ、上りでグラグラ、下りでブレブレ…危なっかしいったらありゃしない。

折角の下り坂も全然楽しくないどころか、怖くてブレーキ握りっぱなし。
何時、明後日の方向に飛び出していくか分かったもんじゃない。

なんでココまで気に入らないのだろう?

素材のせい?ジオメトリのせい?重量バランスのせい?


ちょっと原因が分からない状態で、セッティングとか何とかで誤魔化せる感じじゃない。


他所でRNC7の評価を見ても「安定感が劣る」なんて書いてあるの見た記憶が無いんだけど…。



フレーム以外のパーツが悪いなんてのも考えにくい。

コンポはDuraだし、ハンドル&ステム&シートポストはリッチーのWCSだし、ホイールはEASTONのアセントだし、このまま最新のフレームに付けても遜色ないパーツばかりだ。

鉄はカーボンよりダイレクトに振動やギャップを伝えてくるから、単にビビってるだけ?

いや、だったらアルミのバイクに乗っていた時も同じ印象を持つ筈だ。


フレームが悪いのでなければ、あと考えられるのはフロントフォークくらい。

確かにフォークを変えれば「性格が激変する」なんて言うのを聞いた気もする。


単に色合わせで買ったEASTONのフォークだけど、ひょっとしたら化けるかもしれないな。


でもこれで良くなっちゃったら、アンカーの純正フォークって何?ってことだから、それはそれで複雑かも…。




もし、これでも直らないようなら、諦めて次のバイク探そう。
スポンサーサイト

コメント

しんすけ #9q2FTWbs

難しいものですね。

以前に乗っていた自転車のフォークを変えたら、ゴツゴツ、フラフラの乗り心地が、ヌルヌル、シャキっの乗り心地に変わって驚きました。
フォークって乗り味の多くに影響がありますね。
あと、先日、CR1のハンドルを軟らかいものから硬いものに変えたら、硬い筈のフォークが軟らかく感じて、違和感を始めています。
剛性バランスっていうのもあるのかも知れません。

2010年09月04日(土) 07時58分 | URL | 編集

row-kuma #-

比較対象

>しんすけさん
今のステム&ハンドルはRXRやKOMで使っていたものと同じなので、ホイールも同じにすれば、ほぼフレーム・フォークの印象と言っていいと思います。
それにしても悪すぎるんですよね~。
あと、手放しで安定しないのは、ハンドルやステムの剛性は関係ないので、やっぱりフレームかフォークの問題だと思います。

ってなこと言いながら、すでに大阪から古いフレームを持て来て組み直して、新しいフレームをサッサと完成させちゃおうかと考えてます。

RNCはアルテ辺りで組み直して、買い物自転車にでもしますかね・・・。

2010年09月06日(月) 10時22分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。