獲らぬ狸・・・

今月は思わぬ臨時収入があったので、チョットくらい自転車に回しても良いだろうと消耗品を何点か買いました。

梅田のお店をウロチョロしてたのもそのためです(っても、知ってる人はほとんどいないでしょうけど)。


そうしたら、これまた予定外の出費がありまして、ほぼ臨時収入と同額が出て行ってしまいましたorz

世の中こんなもの…と諦めてますが、諦めちゃ拙いのが浪費した分のマイナスです。
そのやり繰りに困り果てて、顔面蒼白継続中ですわ。


まあ、そんなショボい話をブログに書いても仕様がないので、消耗品を購入した際のお店による対応の違いを比較してみましょうかね。



仮に“東の店”と“西の店”とします(大阪の人しか判りませんよねw)が、ペダルと一緒にクリートの予備を買った時に、東の店の店員さんは、何も言わず速やかにお会計してくれました。

西の店では、「このクリート、ペダルにも1組付属してますが、よろしいですか?」と確認してくれました。


さて、どっちの店が良いお店でしょう?

初めてのビンディングペダル購入者には西の店の方が優しいかもしれませんね。
でも、解って買ってる人の中には、鬱陶しいと思う人も居るかもしれません。

言い方を変えれば、東の店の方が客を大人として扱っているとも言えるかもしれません。

ちなみにどちらも最近、ポイントカードを導入したらしく、やはり西の店では入会を勧められ、東の店では提示すら求められませんでした。


たまたまそういう店員さんに当たっただけでしょうか?
そうかもしれません。
でも、私は何度かお店に通っているので、単にそうとも言い切れない気がします。

この日は居なかった名物オバちゃんが商魂逞しく「ついでにアレもコレも買って行って!」的な呼び込みをするのも、カリスマ店長がとにかくレース機材目線で話をするのも、根っこは一緒だと感じるんです。


これは善し悪しの問題ではなく、好き嫌いの問題ですので、ちゃんと双方にお客さんは付いています。

じゃあ、私はどっちの店が好きか?

それはその時の気分としか言い様がないのですが、東の店にムカつく日もあるし、西の店でプライドを傷つけられる日もあります。

結局、虫の居所と店員との相性で店の評価なんてコロコロ変わるんですよ。

だからwebでの評判とか、他人の評価なんて、これほどあてにならないものは無いとも常々思っています。


当然私のインプレなんて、その最たるもので、参考程度にも見ない方が安全ですw

ニュートラルな状態でインプレするなんて私には無理ですから。







ということで、近日中に購入したペダルのインプレをしたいと考えてますww
スポンサーサイト

コメント

55号 #-

シル●ストサイクル梅田店

私は月1,2回、西梅田へ出張すると、堂島のらー麺藤平で食事して、シル●ストサイクルさんへブラブラと見学に行きます。(まだ買い物をしたことがありません)。そのうちに衝動買いして、帰りの新幹線に何か持ち込むかもしれません。。

2011年02月27日(日) 21時31分 | URL | 編集

row-kuma #-

そうですか

>55号さん
頻繁に来阪されてるんですね。
しかも西梅田とは。

衝動買いなら東の可能性の方が高いでしょうね。
私は東の店で衝動買いしたフォークを新幹線に持ち込んだことがありますw

2011年02月28日(月) 12時36分 | URL | 編集


GO TOP