侮っていました

フォーク
まさかフォーク一つでそんなに違いは無いと思ってました。

昨日までは。


ヘッドパーツ・アッシーをなるしまフレンドで手に入れ、ミカミさんで下玉押しを圧入してもらい、ようやく日曜日にフォーク交換が完了して走ることが出来ました。

一言で言えば、全くの別物。

操舵感の軽さ、振動吸収性、接地感、どれを取っても異次元ですわ。

直進安定性も良くなって、下りの安定感も増しました。

今まで40km/hでも怖かった下りが、100km/hでも大丈夫って感じです。

スチールのバネ感、巡航の気持ちよさに安定感が加わって、絶対的な軽さと振りの軽さを除けばカーボンと遜色無いと言っても過言ではないでしょう。

輪行用と思って組んだバイクですが、普段使いにも十分耐えられそうです。


ということで、RNC7のオーナーは、騙されたと思ってEC90SLにフォークを交換して欲しいと思いました。
付属のカーボンフォーク(クロモリは知りませんが)はコスト重視のオマケです。

ハッキリ言って、付属のフォークではRNC7の良さは味わえません。


大げさに言ってるように聞こえるでしょう?
本当にそう思ったんですから、自分でもビックリです。

お買い得フォークをウエパーで買って良かったと心から思います。


吉見でMARUさん、れべるさんと会って、シクロクロスの観戦をしましたが、私的なハイライトはフォークですw

スポンサーサイト

コメント

MARU #-

へぇ~)^o^(

先日は久しぶりにお会いできて良かったです。
フォーク交換だけで安定感が増すんですか~!今度下りの100km/hをぜひとも拝見させて下さい)^o^(

2011年02月01日(火) 12時54分 | URL | 編集

row-kuma #-

先日は

どうもありがとうございました。
お陰で退屈すること無く過ごせました。

100km/hは、酔っ払って書いたエントリーだったので大げさでしたねw
自転車は大丈夫でしょうが、私の根性がもちませんww

多分実際は70km/h位まで大丈夫だと思います。

それともう一点、翌日の疲れが全然違いました。
ポジションも出たので、それがなお良かったようです。

このバイクなら、妻有であと1時間短縮できると思います。
・・・ってくらい快適でした。

2011年02月01日(火) 13時33分 | URL | 編集

takecy13 #-

No title

EC90SLXで70オーバー問題ナッシングですw
妻有で出しましたが、
帰着時間は1時間以上遅くなりました(-_-;)

2011年02月03日(木) 00時22分 | URL | 編集

row-kuma #-

快適性能

>takecy13さん
SLXだとオーバーサイズなので、なお安定するでしょうね。

帰着時間の件は、気持ち良すぎて「もっと乗っていたい!」と思ってしまった結果ですね?w

2011年02月03日(木) 10時19分 | URL | 編集

れべる #mV9w.vvU

ほう

フォークにEASTON EC90SLとあるだけで、グレードも数段上がった印象でしょうか?
やっぱりフォークは重要なんですね。
うめさんも、GDRのフォークでかなり変わったと言っていましたよね。

2011年02月05日(土) 21時13分 | URL | 編集

row-kuma #-

コラムですかね

>れべるさん
コラムがアルミからカーボンに変わった影響が一番かもしれません。
あと重量が半分になりました。
でも、ハンドリングの安定感は増したので、何が奏功したのかは不明です。
“気分”ではないのは間違いないです。

2011年02月08日(火) 09時44分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。