挫折のち日和見

先日、マングローブバイクスさんに自転車のオーバーホールに行った時判明したこと・・・グラベルロードは今は買いじゃない・・・ってこと。

某ビルダーのフレームをオーダーするか悩んでいたんだけど、フォークが別売り&カーボンフォークでディスクブレーキに耐えられる構造の物が見当たらない、ということが判明してあえなく頓挫。

シンジ店長からは「フレームだけ買って待ってれば?」と言われたけど、何十万もするフレームを眺めるだけの為に買うほど余裕のある懐でもないし、フレームとホイールとコンポと、全てが出揃ってから買うのと、乗り出しのタイミングは変わらないので、ペンディングに。

じゃあ、って訳じゃないけど、その間に1台普通のロードバイクを挟みましょうか?

それともシクロを買って、繋ぎの1台にするか?

さっさとシマノが本気でディスクロードをやってくれれば済むのに・・・

個人的にはコンパクトクランクと同じで、そのうちデュラエースのオイルディスクブレーキとホイールが登場するんじゃないかと考えてますが、若干チューブレスタイヤやエアロブームと同じ臭いを感じてるので、心配でもあります。

スポンサーサイト

コメント


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。