何年振りだ?

今朝(24日です)は5時に起きて、40分位支度に掛かってからスタート。

太陽が顔を出してくると聞いては、準備も入念にせねばならず、時間が掛かります。

今日は午前中一杯走れるので、久しぶりに奥多摩方面を目指します。

青梅~五日市~檜原と繋いで都民の森という、数年前の定番ルートですが、久し振りで景色も体力も記憶と違う!

途中コンビニでの大休止もあり、奥多摩周遊道路から奥多摩湖へ下りる周回コースは厳しそうということで、武蔵五日市駅から行けるところまで行って折り返すプランに変更しました。

何台もの自転車と抜いたり抜かれたりを繰り返しますが、時々よく訳の分からないローディーに出くわします。
こちらのペースが速くて追いつき、追い越すのに、食い付いてきて、暫らくすると千切れていくんです。
普通に考えたら、追いつかれた時点で速度差があるのはハッキリしているので無駄な努力と言うと言い過ぎかも知れませんが、明らかに体力の無駄です。

まあ、人それぞれの事情があるやも知れませんので、私がとやかく申し上げることでもないですが、そういう方々に限って終始無言なので、こちらとしても居心地の悪さを感じます。
別に数秒の我慢なので、良いと言えばどうでも良い事ですが、最近とみに増えた気がしたので。
多分、腹の出た、弛み捲った体型のおやぢに抜かれてムカついてるんでしょうね。

結局、人里(へんぼり、と読みます)で時間切れとなり、来た道を辿って帰路につきました。

9時過ぎ位から風も強くなってきたため、秋川街道の峠を登り返して、11時30分に帰宅。
時間のマネージメントは完璧ですw

しかし、久し振りに走った檜原街道は、大分景色が変わってましたね。
5,6年前に通っていた頃も奥多摩はハイカーやバイカーが大勢来てましたが、今日見た光景は記憶にありません。
武蔵五日市駅前のトイレもバス停も大行列が出来て、とにかく人、ヒト、ひと!
新宿駅かと見まごうばかりです。

大体8時前後がピークのようなので、今日よりもう少し早く出るか、駄目な時は名栗方面に進路を取った方が良さそうですね。
スポンサーサイト

コメント


GO TOP