びょーき

最近少しずつ、日の出が遅く、日の入が早くなってきましたね。

特に朝練をやっているとそれを顕著に感じるんですね。


私の場合、早起きが自転車活動の生命線なので、特に日の出が遅くなるのは文字通り命にかかわります。

朝の4時頃から走り出す時は、辺りは真っ暗。
それゆえ、明るいライトは必須のアイテムです。

今はLight&Motionというメーカーの800とか1400ルーメンのモノを付けていますので、明るさという点では申し分ないのですが、当然それなりの明るさと照射時間を得ようとすれば、デカく重くなってしまうのも道理です。

実際、1回あたりの点灯時間はせいぜい1時間程度で、そのうちの半分は薄明りの中ですから、1400ルーメンの恩恵を感じる時間も殆ど無く、その見た目の仰々しさを我慢している時間の方が確実に長い訳です。


もう少し軽い(ライト)なライトは無いもんかな?

とネットを探してみると…

Deca

ありましたよ、丁度良いのが。


重量はそれなりに有りますが、見た目スッキリ、800ルーメン1.5時間と今の私の希望にピッタリ。

価格に至ってはL&Mの3分の1ですから、コスパも上々と言えるでしょう。

日の入後の夕闇を走ることは一切なく、徐々に明るくなる時間帯のみを走る私のような人間にはピッタリのライトじゃないかと。

8月半ばには納品予定とのことですが、さてどうなることやら…
スポンサーサイト

コメント


GO TOP