花粉の前に

もう、たまんねぇッス!

花粉で死ぬかと思ったのは生まれて初めてです。

でも、自転車乗りはマスクして走るんですよね~、バカですね~w


一昨日の土曜日は我慢したんですが、昨日はついに辛抱できなくなり走りに行っちゃいました、マスクしてww

でも、バカは馬鹿なりに考えてるんです。

日の出前に走り出して、1~2時間で帰宅すれば、花粉ダメージを最小限に抑えることが出来ると思った訳です。

何故か?

花粉の飛散は夕方から減って、夜間は止まるからです。

だから、太陽が顔を出して気温が上がり、花粉が飛び始めるまでに帰宅すれば大丈夫なんです、理屈では。


それに1個700円もするマスクとフィット感が高いサングラスをすれば…鬼に金棒じゃあないですか!


で、実際は…30分もするとクシャミと鼻水がズルズル…何デカ?


前日に降り積もった花粉を自動車やバイクが巻き上げてるじゃ~ないですか!


花粉症にとって安息の時は無いってことですよ、これから1か月半は。


でも、キッツイ薬を2つ飲めば、少し症状が軽減することが分かったので、しばらくはこの作戦で行きます。



ただ、昨日午後の粉塵は想定外です。
あんなのは防ぎようがないですね。

そういう意味でも早朝活動が無難なようです。
スポンサーサイト

コメント

pata #-

 ほんとに花粉&粉塵がひどいです。私の場合、細かい粉塵に より体が反応してしまってます(TT
 そっか~、やっぱり早朝ライドですね!!
自転車乗り用マスクって、ないもんでしょうか??

2013年03月12日(火) 07時42分 | URL | 編集

row-kuma #-

決定的?

>pataさん
マスクは有名どころではRESPROのスポーツタマスク辺りがありますが、自転車用(ロードのトレーニング)では厳しいみたいですね。
とはいえ、湿気の問題がメインのようですから、時々止まって拭くという対処方法でどうでしょう?
私は重松製作所というところの快適密着というマスクを使いましたが、始めの30分くらいは快適でした。
途中で止まってマスクの湿気を拭いた際に花粉を吸いこんじゃったみたいですorz
あと帰り際にはフィルターが濡れてしまって、息苦しくなってきますので、使用時間と妥協点を自分なりに見つけることが必要ですね。
鼻マスクなんていうのを利用してる強者もいるようですw

2013年03月12日(火) 16時57分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。