桂木線

今日はポカポカ陽気に誘われて、越生方面へフラリと出発@9:30

一応、目的地はシロクマパンと定めていたので、林道滝の入線を経由して行こうと毛呂へ。


途中の休憩時に「そういえば吉見でシクロをやってるのかな?」と思い、Twitterを見ると、案の定。

マンションの駐車場にあるトランポが、今朝は無かったので・・・ビンゴでした。


もう今更吉見に行く時間も無いし、走ってる人を見る時間があったら、自分で走っていたい性質なので、あんまり後悔はありませんw


で、いつも?の滝の入線に進もうという寸前、右に舵を切り桂木線を進みました。

もう何年ぶりかも忘れましたが、かなり走っていません。

記憶では滝の入より短くて、早く合流地点に着いたと思ったのですが、えらい勘違い。

短くて標高が同じなら、斜度がキツイのは必然、速いどころか、ノロノロと急坂を登りました。


暖かい陽気と相まって、ウェア内は汗だくでした。

特にバラクラバは大失敗で、頭頂から汗が滴り落ちてきました。

今日みたいな良い天気の日は、オーバースペックのようです。

あれは一ケタ台前半くらいの気温で威力を発揮するんでしょうね。

「確かにイギリスやオランダ辺りは普通に売ってるけど、寒さの質が埼玉とは違うからな~」と妙に納得。
出番は年に数回って感じでしょうね。
早朝に彩湖走っている皆さんなら、丁度良いかもしれません・・・が、強度が高すぎて最後は蒸れるかな?


さて、汗冷えする中、山を下り、念願のシロクマパンへ突入ですが、久しぶり過ぎて、あれもこれも食べたい。

とりあえず5個ぐらい適当に見繕って「残ったら持って帰ればいいや!」と席に着きます。

まず最初に“高取山あんぱん”というパンを食べましたが、これは昔は無かったような気がします。

写真が無くて、口で説明するのは難しいですが、山を型取ったパンの中にアンがギッシリ詰まってます。

とても美味しくて、満足なのですが、お腹まで満足してしまい、なんと1個でギブアップ。


まさか、1つしか食べられないとは思っていませんでしたので、残りのパンをどうするか考えます。

始めは1,2個ならジャージのポケットに入れるつもりでいましたが、流石にこの量は無理です。

生憎今日は折りたたみ式のバッグ類も持ってきていませんでしたので、シロクマパン特製のサコッシュを買って入れていくことにしました。

サコッシュならもう少しパンが入るので、お土産にパンを2個ほど追加購入して帰宅。


若干風が出てきて、ペースが落ちましたが、概ね気分良く走ることが出来ました。
スポンサーサイト

コメント

ホビダー #-

ご…

5個ですか!
シロクマでそれだけ買う方を初めて聞きました(* ̄∇ ̄*)

2013年01月14日(月) 23時10分 | URL | 編集

row-kuma #-

お土産

>ホビダーさん
私も5個全部食べるつもりはなかったんですよ~。
ランチを兼ねていたので3個くらいは・・・と思ってましたが、無理でした。

サコッシュ込みとはいえ、シロクマで2千円使ったのは初めてですw

2013年01月15日(火) 11時56分 | URL | 編集


GO TOP