復活?

ようやく咳が治まってきました。

今週末には自転車活動も復活できそうな予感です。

赤城山ヒルクライムの体たらくから一念発起、今月中には榛名山ヒルクライムのコースを試走して、以降ひたすらヒルクライマー化に努める予定でしたが、いきなり風邪で蹴躓くや否や、坂を上らず、転がるような勢いで肥満化に拍車がかかってしまいました。

やっぱり人間分不相応なことを望むと罰が当たるんでしょうかねぇ…


じゃあ私にとって分相応なことって何?となりますが、やっぱり「物欲」に任せて、脚が足りない分を補おうと画策することでしょうねw

来シーズンは軽量な自転車がドンドン発売されるようですし、今のフレームからなら数百グラム軽量化する余地がありますので、ちょっと試してみましょうか?

それともホイールで回転の軽さを体感してみましょうか?


軽量パーツは翌年の陳腐化が激しく、費用対効果も低いので一旦足を洗った分野ですが、今取り組んでいるエアロ系もどうやら一時の流行で終わりそうな気配を見せていますので、初心に帰ってみるのもありかな?と。





でも、一番最初に軽量化されるのは財布なんでしょうねw

いっそ財布もカーボン製にしようか?ww

スポンサーサイト

コメント

ホビダー #-

カーボン製財布に一票

ワタクシはチャリ始めてからずーっとエアロフレームが大好きです。
戦闘マシンならエアロフレームから探します。
なのでいまだに10年落ちの石橋さん捨てられないんですけどね。

2012年11月15日(木) 19時53分 | URL | 編集

row-kuma #-

え?

>ホビダーさん
本当ですか?
その割りにお持ちのバイクはエアロじゃない気が・・・
今時のエアロと言えば、スコットやトレックみたいな一見らしくないのがトレンドのようですね。
私は丸パイプが好きみたいですので、パーリーとかが良いです。

2012年11月16日(金) 00時50分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。