そう、それだ!

今朝はいつものあさたまの時間に起きて、名栗方面に向かいました。

連日の暑さで、もう9時・10時なんてまともに走れませんよ。

という訳で、7時過ぎに山伏峠で折り返し、9時半に帰還というプランニングです。


が、最近出勤前に軽量化というサイクルに嵌ってしまっているため、ちょうど山伏辺りで催してしまいそうな予感がします。

そのためトイレで強制排泄に努めることにしました。

20分に及ぶ格闘の末、何とか成果を得られましたので慌ててスタートしますが、当然、当初プランより20分押しです。

頑張って飯能方面に進みますが、挽回どころか思っているほど足が回りません。

結局、予定より30分遅れで永田のセブンイレブンに到着しました。


朝ごはんを食べて、仕切りなおしましたが、ペースが上がるどころか失速気味で、結局名栗湖の辺りで時間切れです。

予定より40分、トイレの遅れを除いてもイメージより20分ぐらい遅い感じですから、実際4年前より相当劣化しているということでしょう。

仕方ないので折り返しますが、全く坂らしい坂を上らないのも妻有対策上好ましくないので、林道「原市場名栗線」をいつもの逆から上りました。

これも劣化具合を考慮に入れてないので、15分ぐらいで頂上まで行って、さっさと下ったら1時間程度で狭山柏原のファミリーマートに着くつもりでいました。


ところが、20分経っても頂上に着きません。

結局30分近くかかって、ピークにたどり着くと、落石で思うようにならない下り坂をトロトロと下って戻ってきました。

下り基調で行きの半分くらいと見込んでいた道程も思いのほか時間がかかり、何とか想定の10分送れでファミマに着きました。


ファミマに着くと、すでにらんぱぱさん以下、タマレンジャー・ツーリング班(暑い中ご苦労様)が到着していました。

そう、今日ツーリングに行くメンバーの集合場所に顔を出したかったのです。

5分程すると他の集合場所から合流のオビワンさん達にもお会いすることが出来ました。

少しお話して、皆さんを見送ったあと帰路に着きました。


皆さんとお話している間「どこまで行ってきたの?」と聞かれるんですが、原市場名栗線の峠の名前が出てきません。

「名栗湖の辺り」とか「山伏峠より全然手前」とか誤魔化しますが、スッカリど忘れしていました。

帰り道でも、家でシャワーを浴びてる間も思い出そうと考えますが、全く手がかりすら出てきません。





モヤモヤしたまま、スーパーで買い物をしている時、カミサンが葱を手に取った瞬間に思い出しました。

「仁田山峠だ!」




これで今夜もスッキリ寝られそうです。

ありがとう、下仁田ネギw



スポンサーサイト

コメント

オビワン #-

早朝練習

お疲れ様でした。
あの時間で名栗湖まで行ったとは....効率が我々とはダンチですね(笑)
林道の名前が出てこないのは、もはや日常茶飯事です。ハンドルネームが思い出せなくて困ることもw。

2012年07月29日(日) 07時17分 | URL | 編集

row-kuma #-

ハンドルネーム

>オビワンさん
ハンドルネームもよく忘れます。
特に風貌とは似ても似つかないような人はw

まあ、4年ぶりなんで勘弁してもらいます。

2012年07月29日(日) 10時44分 | URL | 編集

GURI #-

お疲れ様でした。
夏場は早出して昼前に帰還がいいですね。
午後を別の用事に使えますし。
先日名栗にDNFだったので、近いうちに
行ってきたいと思ってます。

2012年07月29日(日) 22時26分 | URL | 編集

ウズラ #-

ありゃ

私も今日は、名栗方面でした。
妻有に向けネオコット強化月間です!!

2012年07月30日(月) 00時21分 | URL | 編集

row-kuma #-

お疲れ様でした~

>GURIさん
名栗は日陰が少なく、結構夏場には過酷なコースかもしれません。
林道に入っても木陰が殆ど無いんですよね~。
多分東峠から、鎌北湖に抜けるルートの方が快適かもしれません。
今度試してみます。

>ウズラさん
そこから秩父へ抜けるのですから、男前度が私とはダンチですよ。
私は家で自転車磨いてました。
ネオコットも男前度UPして、後は私自身の問題を残すのみになりましたw

2012年07月30日(月) 12時03分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。