鍛える

前日の名栗での醜態を反省して、「やっぱり鍛えなおさないと!」と思い直した私は、翌月曜日も物見山に向けて6時前に家を出ました。

昨日とは打って変わって、快晴の空のもと、順調に進みます。

しかし、その気持ちとは裏腹に歩みは4年前に通い続けた物見山への道程より、はるかに遅く、遠くなっていました。

かつての記憶では40分ほどで着いた物見山に1時間以上かかりそうなペースです。

制限時間が2時間ちょっとの本日では、とても周回するどころか、タッチして帰ってくることすら不可能です。

やむを得ず、コースを変えて荒川CR経由で帰ることにしますが、どうやらそれでも厳しい空気が漂ってきました。


結局CRもショートカットして、最短ルートで帰宅しましたが、当初目標の「物見山周回で登坂力強化」の欠片すら、実現できていません。


どうやら、私の課題は体力強化ではなく、マネージメント力と気力の強化が急務だと判明したのでした。
スポンサーサイト

コメント

mory #-

う~ん

row-kumaさんにどこかでお会いできるかな?と思いこの日も出撃しましたが、中々発見できませんです★
行動範囲は似ていると思うのですが・・・(;´∀`)

2012年07月17日(火) 21時51分 | URL | 編集

row-kuma #-

ウ~ン

>moryさん
どうやら場所や方角は同じでも時間帯や道中が違うようです。
基本的に私の走るタイミングは世間と違うようですし・・・。

2012年07月18日(水) 00時09分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。