形から入る

先日、久しぶりに走りました。
あ、もちろん自分の足で。

RUNは身体への負担が大きいのでしばらく休んでいたのですが、ちょっと思うところあって踏み出してみたのです。

今回は試しにEDGE500をぶら下げて走ってみたのですが、これ面白いですね。

昔、結構真面目に取り組んでいた時代にはGPSなんて便利な物が無かったので、単純に一定区間のタイムを取って、好不調やペース配分を考えていましたが、今やPCで一目瞭然です。

もちろん自転車で見ているものと同じなんですが、もっと小ぢんまりしたデータを見させられると新鮮な気がします。

たかだか10km程度の距離やスピードでも正確に計るもんですな。


でも、やはり専用品というか、コンパクトな物に比べると携行性は落ちますし、リアルタイムで見ることが出来ません。

そこで、RUN用に腕時計タイプを買おうということになりました(私の中で)。

今使っている心拍ベルトやなんかが共用できるGARMINのForerunner410とか610とかが良いようですが、なかなか悩ましい価格差です。

旧タイプの405は処分価格で売ってますし、もっと下位の210でも私のような使い方には十分な気がします。

これから梅雨に入って「雨は止んでるけど、路面が濡れていて自転車は憚られる」時や「これからひと雨きそうだが、1時間ぐらいは持ちそう」とか、短時間に気軽に負荷を上げられるトレーニングとしてRUNを導入しようと考えているので、フルマラソンに参加したり、RUNをメインにしようなんて事は考えていません、今のところ。

しかし、道具が揃うとタイムやスピードが気になるのが人情というもの…それで故障しているので、今回もあえて買わないという予防策もあるか?なんて考えちゃいます。


とりあえず、足の筋肉痛が癒えるまで悩んでみますよw
スポンサーサイト

コメント

しんすけ #-

私はひそかに...

こんなのが欲しいと思うとります。

http://android.dtmm.co.jp/device/14163

2012年06月06日(水) 21時38分 | URL | 編集

row-kuma #-

さすがですねぇ

>しんすけさん
私にはちょっとハードルが高そうです。

個人的にはEDGE500にリストバンドが付いてても良い位なんですがw

2012年06月07日(木) 09時32分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。