物欲系

ここ数日の記事でお気付きの方もいらっしゃると思いますが、また最近興味がウェアに移っております。

まあ私の場合(というか、殆どの物欲系サイクリストの場合?)、フレーム→機材(コンポ)→ウェア→トレーニング機材→ホイール→フレーム(戻る)の無限ループを繰り返しているので、順当な推移と言えます。

さて、そのウェアの場合、まず基準となるジャージのデザイン(色味)が決まります。

ここ数年はTAMA-RANGERの場合はグリーン基調、OGBの場合は黒基調と方向性が決まっていたので、小物類のコーディネートは楽チンでした。

今回はその辺をガラッと変えたい欲求が芽生えてきたので、ちょっと大がかりになりそうな感じです。

既成品でいくか、オリジナルを貫くか?

オリジナルならどのチームで作成するか?

メーカーを何処にするか?

等々、決めるまでにも時間がかかりますしね。



こうして色々思いを巡らしている時間もまた楽しいので、もう少し味わっていようと思いますw

イメージ

スポンサーサイト

コメント

オビワン #-

最近では物欲系のことを

ロードバイクそのものを楽しむ好奇心の強いサイクリスト=エクスプローラーと呼ぶそうです(笑)
困難にもめげず今年はホイールの探検に出かけたいところです...。

2012年05月11日(金) 14時17分 | URL | 編集

row-kuma #-

なるほど

>オビワンさん
その表現の方が綺麗ですね。
でも、私の中に渦巻いているドロドロの欲望は、“物欲”という表現の方がしっくりきますw

2012年05月12日(土) 20時55分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。