自己顕示欲

誰にでも大なり小なり、こういった欲求はあると思います。

当然、私にもあります。
それも結構、強い方だと思います。

無ければ、こんなブログ続けてないですわなw


この感情、上手く使えばすごく有効に作用しますが、コントロールを誤るとタダの自慢話になってしまったり、人を貶めるような行為にエスカレートしたりもします。

私もさすがに社会生活を営んでいますので、人を貶めたり…とまでいくことは無いですが、相手の気持ちに関係なく「鼻持ちならない自慢話」をしてしまう事は時々あります。

コレは会話の中だけなら、その場限りなので後を引かないのですが、こういった活字で残ると非常に後味が悪く、恥ずかしい物です。

書いてる途中に気付いて、難?を逃れることもしばしばですが、感情が高ぶっている時は勢い余って書いてしまいます。
当然、このブログの中にもそういった残骸が散見される訳ですw

例えば「10Sか11Sか?」みたいな話の流れならば、それはカンパニョーロのコンポーネントの話だと(このブログを普段から読んでる人なら)大抵の人が理解できる訳ですが、あえて「スーパーレコード」とか書いちゃいます。
良い方に解釈すれば、ディテールを補ったとも弁明できますが、何処かに「この人はスーパーレコード持ってるんだ、スゴイな~」と思ってもらいたい気持ちも隠れてるんですね。
まあ、この程度なら可愛いもんですし、頑張って無理して買ったんだから、少しくらい自慢話させてやろうって気にもなります(なりませんか?)し、そもそもスーパーレコードに価値を感じない人の心には何も響きませんから、実害も殆どないですけどね。

一番影響を受けるのは実は、書いた本人かもしれません。

「あ~…また余計なこと書いちゃったよ…」
自己嫌悪に陥って、しばらく筆を置くことになるんですね。

私の場合立ち直りも早いので、その間隔が他人には分かり難いんですけど、一応、そういうサイクルで6年間書いてますw

最近、買ったモノのインプレやお披露目をあまりしなくなったのも写真の掲載を止めたのも、実はこの辺のリスク回避という事情もあったりします。

私に実際に会ったことがある人ならある程度、私が謙虚なw人間であることを理解してくれていると思いますが、あったこと無い人は、この文章だけを読んで私という人間を解釈することになりますから、結構バカにできない問題なんです。

自己顕示欲から始まったブログで、それを感じさせないような文章を書くことに腐心する…矛盾しているようですが、世の中の人気ブログは殆どがそういう構成です。
(あ、人気者になりたいという自己顕示欲がはみ出しちゃった!ww)

まあ、物欲を煽るテーマの方が人気が高いのも悩ましいところですが。


ブログを続けて、相変わらず人気者にもなってないし、自己顕示欲も満たされてはいないですが、ひとつ良かったことは、そういう感情が自分の中に存在して、それをコントロールする必要があると目に見える形で認識できたことです。
それだけでも価値があったし、そのブログを通じた人との繋がりのなかで、実際にトレーニングが出来たことも非常に有益でした。
本当に実生活にも役立っていると思います。


なんか、もうブログは卒業するみたいな文章になっちゃいましたが、上記のような効果もありますし、満たしたい自己顕示欲もまだまだありますwので、これからも細々と続けていきますよ~。
スポンサーサイト

コメント

あらごん #-

キーワード

スーパーレコードって単語書かないと
検索にひっかからないですよね。
私のブログはカンパ系の検索語で訪れる人ばっかりですw

2012年02月25日(土) 10時55分 | URL | 編集

row-kuma #-

検索

>あらごんさん
そうですね。
具体的な商品名やグレードを書かないと検索では引っかかり難いですよね。
検索に引っかかりたい時は詳細に書きますw
引っかかりたくない時はボカシますww

2012年02月27日(月) 10時27分 | URL | 編集


GO TOP