便利が危険

最近は自転車が漕げないので、楽しみと言えば買い物くらい…それもリアル店舗を巡るのは足に負担がかかるので、ネット通販…となれば、どうしても価格的に有利な海外通販になりがちです。

かつてほどのスピード感は無くなりましたが、それでも在庫品なら1週間程度で届くので、距離的なハンデも感じません。

お得なクーポンやら、ポイントやらを使って細々買うのですが、時々在庫なしの商品に当たると五月雨式の発送になってしまいます。

個人的な思惑で「コレとコレとコレを同梱発送してもらえば、購入頻度として適当だろうな」と家人対策も念頭に置きつつ買った筈が、連日届く荷物に家人もあきれ(切れ)気味です。

それ以上に困るのが、海外からの品物に課せられる関税やインボイスから、購入価格が家人に知られてしまうことです。

先日も「6,000円も払っても外国で買う方が安い物なの?」と唐突に聞かれ、シドロモドロになってしまいました。

実際は去年に発注して納品が遅れていたものが、偶々今頃になって届いただけで、最近購入したもので小遣いの範疇を超えるような買い物はありません。

やましい事は何一つ無いハズなんですが、つい核心を突いた質問を投げかけられると考え過ぎて返事に窮してしまいます。

どうも『「金が無い」と言いながら、高額商品を買い漁っている』という、疑いの目を向けられているように感じています。


あらぬ疑いをかけられるくらいなら、多少高くてもリアル店舗で購入して、ヒッソリと交換する方がマシかな?などと考える今日この頃です。
スポンサーサイト

コメント

おるべー #m.2.LkcQ

便利な事は両刃の剣ですね。

なんなら配送先を勤め先(別宅でも可w)にしてみたら~。

2012年02月14日(火) 03時33分 | URL | 編集

row-kuma #-

その作戦

>おるべーさん
国内の通販だとそれでも可なんですが、海外は関税の問題があるのでねぇ…不在がちな職場や別宅は難しいです。
おるべーさんのお宅で預かっていただけると嬉しいんですがw

2012年02月14日(火) 10時42分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。