GOKISO

ホイール選びをスタートさせたら、意外なところからダークホースというか、非常にエンスー心をくすぐる製品に目がとまりました。

GOKISO
関西では少し前から結構?知られた存在のGOKISOの新製品です。

ここんちはハブの回転性能が超絶なんですが、今までは単体販売のみだったんです。

この冬からコンプリートホイールを販売するというリリースがあり、値段を見たらハブ単体からは考えられないくらいのディスカウント価格で出てました。

コストを抑えるためにタコなリムとスポークを合わせた可能性は否定できませんが、あれだけこだわりのモノづくりをする会社ですので、その可能性は低いんじゃないか?と個人的には思ってます。

予算的にも問題ないし、ハブに対する興味も深々で、即決GO!と行きたいところですが、唯一のネガはその重量。


38mmハイトのリムで1690g、45mmで1790gと、カーボンホイールとしては重量級なのです。

それを補って余りある性能差を感じられるのかもしれませんが、今や同じようなリムハイトのモデルを市販のパーツで組んでも300g以上軽い物が出来るご時世ですから…。


しばらく眠れぬ日々が続きそうです。
スポンサーサイト

コメント

ホビダー #-

それは!

某プロ選手が寝言のように散々言っていたハブですよ!
詳しくは知らないのですが、スゴイらしいですね。

ま、私は7年落ちのキシリSLを来シーズンも使います(つд`)

2011年10月27日(木) 18時00分 | URL | 編集

row-kuma #-

7年!

>ホビダーさん
キシリの耐久性も凄いですね。

GOKISOは見るからに良さそうなんですが、果たして私の求めているものに合致するのかどうか…もう少し悩んでみます。

2011年10月28日(金) 12時56分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。