【快挙!】踏みとどまる

ZEROTitan

今、ポンド&ユーロがかなり下がっているので、買っちゃおうと思っていたペダルですが、色々考えて踏みとどまりました。

チタン軸のモデルでも2万円切る値段で手に入るんですから、破格に安いですよね~。

ネットでの評判も上々のようですし、もうボタン押すだけ状態だったのですが「やっぱり実際に使っている人にも聞いてみないと…」と思い直し、某氏にリサーチをかけると「結構良いよ~」との返事。

やっぱり良いんだ~と思い「前に使っていたLOOKと比べるとどうですか?」と質問の仕方を変えると「うん、同じくらい良い感じ~」と回答が。

「え?LOOKと同じなんですか?」と再度聞いても「うん~」と。

何故SPEEDPLAYにしたのか?を聞くと「色が好きなのと値段が安かったから」と、全く機能面に関するコメントは引き出せませんでした。

うっかりしてましたが、この人はサドルも完成車に付いてきた純正品で何ら問題ないくらい、頑丈な人でした。

他に使っている人を知らないし、身近なサンプルが長嶋茂雄みたいな超感覚派なので、結局背中を押してもらえませんでしたよ。


そのうち、今のペダルにそれほどの不満を感じてないことも思い出し、購買欲はシオシオと萎んでしまいました。


このところ我慢という言葉を忘れていた自分には珍しく、踏みとどまることができました。







スポンサーサイト

コメント

koro #PMoz9hdc

No title

ガマンは身体に毒ですw

2011年09月26日(月) 08時30分 | URL | 編集

row-kuma #-

NO我慢

>koroさん
我慢じゃないです、心変わりですw
自転車が組み上がったら、また心変わりするかもしれませんけどww

2011年09月26日(月) 10時12分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。