経済性と利便性

悩んでます・・・















もう、かれこれ1ヶ月は経ちます・・・
















次のメイン・ホイールを何にするか。


本当にどうでも良い話ですが、エアロなフレームにしてしまったもんだから、リムハイトの低いホイールは格好悪いんです。

現在保有しているホイールでリムハイトが高い、いわゆるディープな物は一組だけ。
しかもカーボンリムにチューブラーという、普段使いには若干気を使う仕様です。

元々普段使いするつもりで安めのホイールを購入したのですが、いざ普段使いしてみるとやはり使い辛い。

多分、チューブラーでもアルミリムだったり、カーボンリムでもクリンチャーだったりすれば、ここまで面倒臭い感じは無かったと思うのですが、カーボン・チューブラーは私には少し荷が重かったようです。

とはいえ、その押し出しの強さ、ルックスの良さが捨てがたいのも事実です。

そこで思いついたのが、ディープリムでクリンチャーのホイールを新規購入すること。


その場合の選択肢は実質2つ。

カーボンリムでクリンチャーとアルミリム(カーボンカウル)でクリンチャーです。

カーボン・チューブラーとの比較でのアドバンテージは言うまでもなくクリンチャータイヤ使用による交換作業のイージーさとライフタイムの長さ、経済性。

逆にネガティブな要素は、カーボンリムが価格の高さと取扱の面倒さ、そして一番がブレーキの効きの悪さ、アルミリムは見た目の悪さ(ブレーキ当たり面がシルバー)、重量の重さ。

まず、試しにランニングコスト(年間・走行距離6,000km)を計算してみたところ

カーボン・クリンチャー =  45,000円
【内訳】
 クリンチャータイヤ(寿命:3,000kmで計算)…4本  @ 5,000円
 リムフラップ(寿命:1年)          …2本  @   500円
 チューブ(寿命:タイヤ交換ごと)       …4本  @ 1,000円
 カーボン用ブレーキシュー(寿命:1,500km)…4セット@ 5,000円

アルミ・クリンチャー  =  31,000円
【内訳】
 クリンチャータイヤ(寿命:3,000kmで計算)…4本  @ 5,000円
 リムフラップ(寿命:1年)          …2本  @   500円
 チューブ(寿命:タイヤ交換ごと)       …4本  @ 1,000円
 アルミ用ブレーキシュー(寿命:3,000km) …2セット@ 3,000円

カーボン・チューブラー = 108,000円
【内訳】
 チューブラータイヤ(寿命:1,500kmで計算)…8本  @10,000円
 リムテープ(寿命:タイヤ交換ごと)      …8本  @ 1,000円
 カーボン用ブレーキシュー(寿命:1,500km)…4セット@ 5,000円

経済性はやはりアルミ・クリンチャーが突出してますね。

この結果だけ見るとカーボンカウルを被せたアルミリムのモデルを買うべきなんでしょうが、先程挙げたネガ…ブレーキ当たり面のシルバーがいかにも…が潰せません。

ルックスの良さが選択基準の重要な位置を占めている私の場合、どれも帯に短し…状態だったんですよね。



しかし、一つだけ答えを見つけたと思ったんです。

MAVICのCOSMIC CARBON SLRならリムのエグザリット加工のお陰で見た目は問題なしです。

重量も許容範囲内だし、ブレーキの効きに関しては通常のアルミリムを上回ります。


専用のブレーキシューを使うというランニングコストは

COSMIC CARBON SLR =  55,000円
【内訳】
 クリンチャータイヤ(寿命:3,000kmで計算)…4本  @ 5,000円
 リムフラップ(寿命:1年)          …2本  @   500円
 チューブ(寿命:タイヤ交換ごと)       …4本  @ 1,000円
 専用ブレーキシュー(寿命:1,000km)   …6セット@ 5,000円

う~ん…ブレーキシューが…


ランニングコストはカーボン・クリンチャーを上回ってしまいました。

しかも本体価格も下手なカーボンホイールより高価格です。
ちょっと頑張ればBORA TWOが買えてしまうなんて、お世辞にもお買い得なんて言えません。



嗚呼、私にピッタリの帯と襷はどこにあるんでしょう?
スポンサーサイト

コメント

オビワン #-

最近は

仲間うちでもディープリムが大流行ですね。
今までリムハイトなんか気にしたこともなかったのですが、最近では重量よりもそっちが気になります(笑)
自分が選ぶとしたら間違いなくアルミクリンチャーですが、踏める脚が無いので妄想で終わりそうですw。

2011年09月16日(金) 18時25分 | URL | 編集

row-kuma #-

世の中的に

>オビワンさん
流行してますね。
やっぱりプロが使う機材は憧れますし、製品の選択肢が増えたのも要因でしょう。
実際私も以前は「カーボン?無理無理」と思っていたのが、普段使いしようなんて気になったぐらいですもん。

アルミディープは、まかだまんところに余ってますよ~w

2011年09月16日(金) 19時15分 | URL | 編集

しんすけ #9q2FTWbs

あれれ...

経済性なんて、いつから気にし始めたんです?
ちなみに、シマノの新しいカーボン用ブレーキシューは雨でもまったく不安なしっす。なぜだか品切れで買えなくなっちゃいましたけど。

2011年09月17日(土) 00時32分 | URL | 編集

row-kuma #-

いや、なんとなく

>しんすけさん
BORA TWOを買うロジックを構築しようと思ったんですが、うまくいかなかったみたいですw

でも実際、カーボンリム&リムブレーキは構造的に不安です。
そのうちカーボンリム&ディスクブレーキの時代が来ると思っているので、その間の繋ぎをどうするか?だけなんですよね~。

2011年09月18日(日) 09時49分 | URL | 編集


GO TOP