コ・ダ・ワ・リ

皆さん結構いろいろあると思われますが、私にもあるのですよ、こだわり。

もうコダワリというより、コワバリとか、意固地とか呼んだ方が相応しいかもしれませんが。

理屈では無くなっちゃって、信仰みたいな物ですね。

例えば、ハンドルとステムはリッチーのアルミしか使わないとか、ホイールはストレートプルに限るとか、タイヤはコンチネンタルのGPシリーズとか。

だから、違う物を使っている人を見ると「なんて無駄な金を使ってるんだろう!」くらい思っちゃいますw

そこら辺はお互いの平和のために議論しない方が良さそうですww

一応、本人的には色々試して辿りついているので、満足してるんですが、その頑なさが時々足を引っ張ることもある訳です。


例えばTIMEのフレームを買おうか?と考えたとします。
上級モデルにはステムとハンドルも純正が付いてきますが、コレがリッチー信仰に引っかかる訳です。
リッチーが好きなら、すんなり交換すれば良いじゃん!と思いますが、その時に別のこだわり“同一メーカーで揃えられる時は揃えた方が美しい”とバッティングするのです。

結果は…TIMEは止めよう…となります。

MAVICのホイールが欲しいんです。
コンポを問わず使えて、グラフィックもカッコいいですからね。
でも去年からタイヤも売り出しました。

あれはイケナイ。コンチとぶつかってしまいます。

一昨年までなら買えたのに…orz


冗談みたいですが、マジですw

最近、どこのメーカーもあれこれジャンルを広げて、ヘルメット屋がアパレルやったり、フレーム屋がホイール出したりとどんどんトータルコーディネートされてます。

まかり間違って、スペシャライズドやトレックなんてメーカーのバイク買ったら、他のメーカーの物は一切買えなくなってしまいます。

そんなややこしい呪縛を解くカギは“プロが使ってる”もしくは“信じていた物に裏切られる”のどちらかしかありません。


ミーハーなんでしょうかね?

その割にはマイナーなメーカーの物もチマチマ集めていたりしますけど。
スポンサーサイト

コメント

hello2525 #-

No title

じゃ!フレームもリッチーで!なくなってまいましたなぁ。
BREAKAWAYはまだだしてんだろか。
(日本は正規には入ってきてないとおもうけど)
トム・リッチーのサイン入りのフレームなんてよだれもの?!
日本に流通してたのはTOYO FRAMEがほとんどでした。

2011年05月18日(水) 13時02分 | URL | 編集

row-kuma #-

No title

シクロクロスとか今でも作っているみたいですね。

私のは、その辺まで徹底したこだわりでもないようですw
基本はプロツアー辺りから流れて来る最近の情報なんで・・・
筋金入りだともっとタチが悪いでしょうね。

でも精度が高いリッチーはフレームも見てみたい気がします。

2011年05月19日(木) 09時43分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。