大阪~京都~滋賀

今日は午後から予定が入っていたので、午前中限定で走りました。

本当は4時半頃起きて、secaを堪能しながら京都の山奥でも行ってみようか?と思っていましたが、起きられませんでしたorz

何度寝か覚えてませんが結局、7時前に起きてうだうだしてたらスタートは8時前になっちゃいました。

残り4時間で行ける所なんて私は和束しか知りません。
何とかの一つ覚えですが「まあ適度に負荷もかけられるし、余裕があったら少し遠回りして帰ればいいや」ってことで走りなれた道を進みます。

井手町から徐々に上って行きますが、大正池までは勾配が緩いので良いペースで進みます。
いつもなら大正池で休憩するのですが、今日はストレッチして腰を伸ばしたらすぐリスタートしました。


その甲斐もあってか、和束町役場手前のローソンに1時間ちょっとで到着しちゃいました。

ココで大休憩して、次なるルートを考えます。

いつもなら府道62号線で峠越えして、国道307号に出るルートをとるのですが、まだ時間が早いので信楽方面に上ってみることにしました。
本来なら裏白峠でショートカットして国道307号を下るつもりでしたが、府道の入り口をロスト。

結局、滋賀県入りしちゃいましたw

ちょっと時間が押してきたので「ヤバイな~」と思っていたところ、白のONIX乗りの人が307号合流手前で私をパスしていきました。

それほどスピードに差が無さそうなので、勝手にペースメーカーにさせてもらい、若干ペースアップ。

目標が無いとペースって上がらないんですよねぇ。

多分彼も私を目印にして抜いていったんでしょうからお互い様です。

7~8km一緒に走った後、彼氏が側道に離れていったので、そこからは歯を食いしばって走りました。

幸い下り基調のルートに助けられ、何とかギリギリお昼に帰宅できました。

3府県に跨る今日のコースでしたが、それでも100kmに届かないんですよね~。


明日は1日走れるので、奈良~和歌山を目指してみましょうかね・・・。
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。